糸もサステナビリティーとスポーツ


こんにちは。

Monteluceさん、大人気でした。

こうして、2回目のPitti Filati を終えて、昨日無事帰国しました。

今回も世界中から沢山のお客様が来て下さいました。
秋冬に続いて、糸の評価は素晴らしく、嬉しかったですね。
ありがとうございました!

「秋冬が素晴らしかったからまた来たわよ。」
「いつもメールいただいて、ありがとう。」
「秋冬の本番オーダー、もうすぐ入れるわ。」

こうして回を重ねる毎に、関係が深くなり、買って下さるお客様が増えていく、、、

海外では全く無名の私たち。
常に進化しながら、継続していくことしかないですね。

海外はもちろん日本よりシビアです。

日本では、もちろん日本人が相手だし、日本語だし(笑)、またある程度どんな会社かは、知られているので、ある意味プレゼンテーションもラクです。

しかし海外では、まさに、

伝わらないのは無いのと一緒!

が、如実に表れます。

まあまあ、、、
実は、、、

何て言う曖昧はモノは伝わらない。

で、これは一体何なの?
何が言いたいの?

ズバリ、ぱっと見、一目瞭然、はっきり、、、
そんなコトバに当てはめていかないと、見向きもされません。

実は、イイものなんですよ!
実は、素晴らしい糸なんですよ!

後から言っても伝わらないし、最初からそれがわからないといけないのです。

それは、ブースのデザインや入りやすさからして、そうです。
このブース、カッコいいデザインだし、きっとカッコいい糸があるはず。と思わせなくてはダメだし、

アイキャッチの糸、製品があって、続きを見たいな。 と思わせないとダメです。

そうしないと、素通りされて終わってしまう。

前回初回の出展では、まずは予想以上に沢山のお客様が来てくれたことと、また素晴らしい糸!との高評価にウキウキして帰国しました。

ところが、こうして2回目になると、私たち自身のハードルも上がります。
もちろん糸の評価は大変嬉しいのですが、

もっとこうすればよかった、、、
これが足りなかった、、、
もっともっと、、、
次はこうしよう、、、

かなり前向きな反省点が沢山出てきます。
わかりやすく、はっきり伝えていかないといけませんね。

こうして海外の方々に揉まれます。
ズバリ言われることもあります。

これはもちろん海外向けの話ではなく、国内の商いについても全く同様。

はい、勉強になりますっ!!(笑)

世の中の流れとファッション

世の中の流れとファッション、もちろん糸も、同じ。

サステナビリティー な糸が求められる傾向になってきています。

ウールであればどこの羊で、それがどう育って、どう刈り取られて、糸になり、安全な染料で染められているか、、、

とても仲のいいBottoPoalaはサステナビリティーを意識した糸と見せ方で 他との違いを出しています。

また、ファッションがスポーツ化し、スポーツもまたファッション化しています。

ミラノのお店のウインドウも、スポーツが全面に出ています。

決して、スポーツ用途と言うことではなく、カジュアルに、スポーティーな着こなしの提案をそれぞれのブランドが行っています。

Pitti Filatiでも、スポーツ、カジュアルな糸がかなり求められます。

それの見せ方もますます重要になってきますね。

佐藤繊維さんは機能性ウールと3Dのニットサンプルの提案で人気ブースでした。

私たちの糸、超撥水のProof Plus Stretch も、わかりやすく、インパクトがあり、「スポーツ」と言うテーマに当てはまり、人気の糸でした。

口コミも広がり、それで見に来てくれた方も、大勢いらっしゃいましたよ。

ありがとうございました!

無事終了して、とりあえずホッとした笑顔の1枚です。

次回さらに頑張るよ〜!!

The following two tabs change content below.
岡崎博之

岡崎博之

私は1963年、東京の下町両国に岡崎家の長男として生まれました。 生まれも育ちも、住まいも会社も、みんな両国のチャキチャキの江戸っ子です。せっかちで、いつもかなり熱くなっちゃう怒りん坊、、、だけど涙もろい性格。(笑) 家業の60年を超える老舗ニット会社、丸安毛糸株式会社の3代目社長になり、14年が経ちました。 これからは「世界中のニットを愛する人たちが集う会社」を目指して、どんどん世界に出て行きたいな。 海外留学の経験から、世界の人と交流することが大好き。旅をすること、ゴルフをすること、美味しいものをたくさん食べることが、大切なライフスタイルです。最近はそれに加えて、カメラを持ち歩きたいな!なんて考えています。
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です