私が好きな北海道のゴルフ場ベスト5


どこまでも広がる青い空と、広大な大地。
湿気が少ない爽やかな気候。
大自然を活かした様々なコース。

ゴルファー天国 北海道

こんにちは。

私は年1回、北海道にゴルフ合宿をしにいきます。
コースもバツグンにいいし、夜の食事も最高ですからね。

梅雨がないし、最近はかなり暑くなるみたいですが、同じ33℃でも湿気が少ない北海道は涼しく快適です。

特に7月はベストシーズン。
かなり前から予約しないと、人気コースは取れないほど。
プロのトーナメントも、この時期に北海道で行われます。

プレーするのはいつも札幌周辺(千歳、苫小牧地区)。
ここは北海道ゴルフの中心地域なんです。

北海道のコースの面白いところは、アメリカンスタイルやチャンピオンコース、山岳や丘陸、林間、高原、、、様々なタイプがあって全く飽きさせないところ。
どれも広大な土地で、そのスケールはプレーしながらワクワクします。

コースは本州と違い、すべて洋芝。
若干ボールが沈むので、ちょっと難しい、、、かな。
ナイスショットすると、わらじ大のターフが取れるのも気持ちがイイ。
ラフも長く粘っこいので、曲げるとかなり苦労します。

広い北海道、他はわからないのですが、長年北海道でいろんなコースでゴルフをやってきた経験上、ベスト5を決めてみました。

いろいろやってきたけど、やはりトーナメントを開催するようなチャンピオンコースは、値段も高いですが、満足度もかなり高い。
やっぱりせっかくやるなら、そんなコースがいいですね〜。

今年も週末を利用して、3連チャン!プレーしてきましたよ。

では、北海道ゴルフ、私が好きな順、ですけどね。発表します!

小樽カントリー倶楽部

小樽カントリー倶楽部

今年は、希望時間にスタートが取れず、泣く泣く断念しましたが、ベストワンですね。

人気があり過ぎて、最近はメンバーさんでも予約に苦労するらしい、、、

歴史と伝統、北海道を代表する日本屈指の難コースで、日本を代表する数々のトーナメントが開催されています。

コースレイアウト、コンディション、超高速グリーン、、、サイコーです。
残念っ!! ケイスケ、来年はよろしくね〜(笑)

ザ・ノースカントリークラブ

ザ・ノースカントリークラブ

北海道クラシックとかなり迷ったけど、、、2番目はザ・ノースかな〜。

7月初旬に、毎年、「長嶋茂雄セガサミーカップゴルフトーナメント」が行われる青木功さん設計のコースです。

クラブハウスからの眺めは、広大でサイコーです。
他のコースと少し趣が違うかな。
今行われている、全英オープンみたいに渦を巻いているラフが凄いです。

北海道クラシックゴルフクラブ

北海道クラシックゴルフクラブ

たぶん、ここが北海道人気NO.1だと思います。

昨年、日本プロ開催された、ジャックニクラウス設計のコースです。

値段の高さでも有名。(笑)
この時期、週末は8万円?!と言うウワサもありましたが、、、私たちは平日にプレー。
えっ!!??と言う値段で出来たのもラッキーでした。

以上がベスト3かな。

でも、ANAオープンが行われる、札幌ゴルフ倶楽部輪厚コースはプレー経験がありません。
そこもかなりいいらしく、プレーしたらベスト3に食い込んでくる可能性が高いですね。

北海道ブルックスカントリー倶楽部

北海道ブルックスカントリー倶楽部

以前はJAL所有のコースでしたが、JALが手放してからの方が、コースコンディションもバツグンに良くなりました。
大好きなコースの一つです。

昨年は日本アマ、北海道オープンも開催しました。

コースはかなり戦略性が高く、アップダウンもあって、それぞれのホールに特徴があります。
アウトは唐松と白樺のコントラスト、インはリンクスのような風景になります。

ここは、カートに乗った方がいいですよ。
アップダウンあり、インターバルも長く意外にキツいです。

桂ゴルフ倶楽部

桂ゴルフ倶楽部

昨年に続き、2回目のプレー。

全体にバランスのいいコースです。

特性カレーラーメンが美味しかったです。

恵庭カントリー倶楽部

恵庭カントリー倶楽部

日本マッチプレーが行われるコースです。
今年はプレーしませんでしたが、ここも素晴らしいですよ。

さてさて、ゴルファーの皆さん、どうですか?
他オススメありましたら是非教えて下さいね。

来年7月、また北海道に行きます!!

The following two tabs change content below.
岡崎博之

岡崎博之

私は1963年、東京の下町両国に岡崎家の長男として生まれました。 生まれも育ちも、住まいも会社も、みんな両国のチャキチャキの江戸っ子です。せっかちで、いつもかなり熱くなっちゃう怒りん坊、、、だけど涙もろい性格。(笑) 家業の60年を超える老舗ニット会社、丸安毛糸株式会社の3代目社長になり、14年が経ちました。 これからは「世界中のニットを愛する人たちが集う会社」を目指して、どんどん世界に出て行きたいな。 海外留学の経験から、世界の人と交流することが大好き。旅をすること、ゴルフをすること、美味しいものをたくさん食べることが、大切なライフスタイルです。最近はそれに加えて、カメラを持ち歩きたいな!なんて考えています。
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です