大好きなお店がススメてくれるお店は間違いないですね


こんにちは。

築地に「すず木」と言う大好きな割烹料理のお店があります。
なんだかんだ関係性もとっても深いお店です。

嬉しいことに、数年前にミシュラン☆を取ってから、さらに人気が出てなかなか予約が取りづらくなりました。

そこで、すず木さんが超オススメするお店を、数軒ご紹介いただいています。

「みくり」さんに行ってきました

その中の一軒が、昨晩お邪魔した「みくり」さん。

36歳のご夫婦がやっていて、奥様はソムリエ。日本酒、焼酎はもちろんですが、ワインも豊富に揃っています。

本当にこのご夫妻の人柄が、そのまま味になっているような、優しいお料理なんです。
接客も、自然で素敵です。

さすが、「すず木」の鈴木大将ご推薦だけありますね。

何年も何年も下積みする時代は終わりました

1年前にこのお店を出しました。

「36歳ですか〜若いですね〜」

と言ったら、「いやいや、遅い方ですよ。」

もちろん色んなお店で、修行は積んでいた「みくり」の栗原さんですが、頑固な職人さんの元で何十年もつらい下積みをして、かなり年齢を重ねてからお店を出す、、、と言うような古い考えは、今はもうありません。

若い人の感性で、味を創造し、作り上げていく時代ですよね。

どの業界でもそう。

さらにプロとアマチュアの差もない時代

そして今は、プロとアマチュアの差も無くなってきている。

勉強してきてその手法にこだわってきたプロと、相手が喜び、もっともわかりやすく伝える手法を感覚的に理解するアマチュア。

写真の世界はまさにこれです。
プロが取ったカタログの商品やモデルさんの写真より、インスタグラムの写真の方は伝わるように、、、

誰にお店を紹介してもらうか

私は、何と言っても自分と感覚が近い知り合いや、友人たちですね。

例えば、「銀座近辺で、接待。 お肉がいいかな。静かでコスパ高いところ、、、」
食べログで条件を検索することなく、すぐに返事をいただけます。

また、「すず木」さんのように大好きなお店がオススメしてくれるお店は、絶対に間違いがありません。

「みくり」さんは、「すず木」さんが好きな人は、間違いなく大好きなお店です。

The following two tabs change content below.
岡崎博之

岡崎博之

私は1963年、東京の下町両国に岡崎家の長男として生まれました。 生まれも育ちも、住まいも会社も、みんな両国のチャキチャキの江戸っ子です。せっかちで、いつもかなり熱くなっちゃう怒りん坊、、、だけど涙もろい性格。(笑) 家業の60年を超える老舗ニット会社、丸安毛糸株式会社の3代目社長になり、14年が経ちました。 これからは「世界中のニットを愛する人たちが集う会社」を目指して、どんどん世界に出て行きたいな。 海外留学の経験から、世界の人と交流することが大好き。旅をすること、ゴルフをすること、美味しいものをたくさん食べることが、大切なライフスタイルです。最近はそれに加えて、カメラを持ち歩きたいな!なんて考えています。
岡崎博之

最新記事 by 岡崎博之 (全て見る)

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です