匠事業部発足


こんにちは。

私たちの会社では、2人の「匠」が在籍しています。

糸の匠、小見眞行と、編み目の匠、福田吉孝です。

モノ作りの街、スミダから、糸マイスターの称号も獲得! 糸の匠、小見

編み目の匠、福田

2人とも業歴は40年。

1人は糸を創り続け、1人は編み目を創り続けてきました。

2人は、会社の規定により、前期揃って定年退職を迎えました。

でも、もちろんそれで退社するわけではなく、私たちの新しい挑戦の中で、これから更に活躍してもらいます。

そう、、、40年のモノ作りの経験と、衰えを知らない創作意欲を持って!

「匠」事業部

今期から、管理職を離れ、2人にはさらに匠の世界で、モノ作りをしっかりやっていただきます。

まずは、スタイルが大事!(笑)

白衣がマイスターを物語りますよね。

糸と編み目、2人のマイスター。

私たちは、ますます私たちらしい「モノ作り」を目指していきます。

創作することって、ワクワクしますよね。

ますます、よろしくお願いいたします。

The following two tabs change content below.
岡崎博之

岡崎博之

私は1963年、東京の下町両国に岡崎家の長男として生まれました。 生まれも育ちも、住まいも会社も、みんな両国のチャキチャキの江戸っ子です。せっかちで、いつもかなり熱くなっちゃう怒りん坊、、、だけど涙もろい性格。(笑) 家業の60年を超える老舗ニット会社、丸安毛糸株式会社の3代目社長になり、14年が経ちました。 これからは「世界中のニットを愛する人たちが集う会社」を目指して、どんどん世界に出て行きたいな。 海外留学の経験から、世界の人と交流することが大好き。旅をすること、ゴルフをすること、美味しいものをたくさん食べることが、大切なライフスタイルです。最近はそれに加えて、カメラを持ち歩きたいな!なんて考えています。
岡崎博之

最新記事 by 岡崎博之 (全て見る)

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です