花は観手に咲く


こんにちは。

今年の東京の桜は平日が見頃のようですね。
今日は朝から雨でちょっと残念、、、

でも私は今週、例年通り、ゴルフをしながらたっぷり鑑賞しちゃった。(笑)
綺麗だったな〜。

毎年、桜を観ながら思うこと。
これも、まさしく例年通り!

花は観てに咲く

はい、これを思うのです。
大好きなコトバですね。

桜の花はとても綺麗だけど、すべての人が同じように綺麗だな〜と思うわけではない。
つまり、桜自体が綺麗なのではなく、その花を綺麗だと思う人の心の中にあるということ

私たちのビジネスの中で、この「桜」は会社の商品などです。
そのモノに価値があるんじゃなくて、その価値はお客様が決めるということ。
そう、お客様に咲くんです。

商品だけじゃなくて、サービスの価値、はたまた、会社そのものの価値、、、

いくらこだわっただとか、素晴らしいだとか、いい会社です!だとか言っても、それを認めてくれるのはお客様だけだと言うことです。

私たちが決めるものではない。

だから、お客様に咲かせるにはどうしたらいいの?!

それしかない。 そこしかないんです。

価値を伝えていくこと。 それも徹底的にお客様視点でね。
だから、エクスマ的に言うと、

伝わらないのはないのと一緒

でもね、、、

まだまだ多くは、いいモノを作れば売れると思っている。

もちろん、私たちもまだまだです。

毎日のように、どんどん糸を開発しています。
日々、商品をこだわって作っています。

だけどね、、、

売れないのは、伝わっていないのと一緒

なんです。

モノ作り側って、わかっていながら、まだまだ抜けきれないところがあります。
こんなに一生懸命作ってるのに、何でわかってくれないんだ!
しまいには、わかる人だけ買ってくれればいいんだ!(笑) ってね。
そんな私は、今週はゴルフばっかり。

東京のお花見の名所、私が大好きな千鳥ヶ淵や、隅田公園に、わざわざ観に行かなくても
いいや~。 と、思ったほど、思う存分ゴルフ場で桜を観ました。

今週は、例年通り、お客様のお花見コンペが、3回も入っていました。

50人以上の大きなコンペなので、主催者側は1年前から日程を抑えます。
それが、大体は4月の1週目。

もちろん、その時の気候によって、まだ咲いていなかったリ、見頃は過ぎていたリ、
もう終わっていたり、、、ちょうど満開のいい時期に、このゴルフコンペが当たるとは限りません。

今年は見頃にはちょっとだけ早いかな。

大好きなゴルフと、お花見を堪能。 もう~たまらない!です。(笑)

名門、筑波カントリークラブでも、


超高級なイーグルポイントゴルフクラブでも、

そして、超名門の鷹之台カンツリー倶楽部でも、、、

この鷹之台カンツリー倶楽部、12番ホールは、特にゴルフ界でも有名。

ティーグランドから、グリーン横までの右側はずっと桜桜桜です。

多くのゴルフ雑誌に何度も、「桜の名所ホール」として紹介されています。

こんなコースは、他にはないのですからねっ!!

って、1人興奮していますが、、、

来週からは、お客様に「花」を咲かせますよ〜(笑)

The following two tabs change content below.
岡崎博之

岡崎博之

私は1963年、東京の下町両国に岡崎家の長男として生まれました。 生まれも育ちも、住まいも会社も、みんな両国のチャキチャキの江戸っ子です。せっかちで、いつもかなり熱くなっちゃう怒りん坊、、、だけど涙もろい性格。(笑) 家業の60年を超える老舗ニット会社、丸安毛糸株式会社の3代目社長になり、14年が経ちました。 これからは「世界中のニットを愛する人たちが集う会社」を目指して、どんどん世界に出て行きたいな。 海外留学の経験から、世界の人と交流することが大好き。旅をすること、ゴルフをすること、美味しいものをたくさん食べることが、大切なライフスタイルです。最近はそれに加えて、カメラを持ち歩きたいな!なんて考えています。
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です